ワクワク!大家の幸せになれるブログ

サラリーマン大家の日常、幸せになれる考え方、イメージを綴ります!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

銀行がコンサルタント

今日は、サラリーマンならよくあることだが、私生活の予定が脅かされる仕事が入ってきて、リタイヤ願望が瞬間MAXと化してしまった。

つい行動せずにはいられず、その勢いで昼休みに銀行に融資相談に伺った次第である。

衝動的すぎて物件に問題があった。
築年アラサー、4/8入居、指値を通して満室化すれば40%、の甘い考えで挑んだが、

・古すぎる
・入居率は最低7割以上必要

で、審査のテーブルに乗せられないとの即答であった。
土地の積算はあるものの、今後の入居の見込みが示せないのであきらめる他無い。

それでも、担当者は快く応じて下さり、良い物件なら融資は確実だ。次へ繋げたい。

冷静に考えるとこの物件に自分なら住みたくない。やはり、自分でも住みたいか少なくとも住んでもいいと思える部屋を提供したい。その方が気分良く大家業が出来るだろう。

銀行はコンサルタントのようなもので、融資基準をそのまま物件の選択基準にすればいい。
無謀な銀行訪問であったが、どんな物件をターゲットにすべきかはっきりさせることができた。

・自分が住みたい、住んでもいいと思える
・平成以降築
・入居率7割以上
・価格が年収の5倍程度まで

これで、積算がそこそこで15%以上なら、速攻GETすべく行動しよう。

ところで、今日はリタイヤ願望全開であったが、実のところ私はリタイヤを目指しているわけではない。

十分な副収入を得て、会社にしがみつくようではなく、道楽のように会社の仕事をする心境を味わいたいのである。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

あ~! うちの物件は入居率14分の3だ。このブログを見て、なんだか恐ろしくなってきました。。。リフォームのあと、がんばろう!

ロンロン | URL | 2010-02-03(Wed)14:23 [編集]


Re: No title

ロンロンさん、コメントありがとうございます。

リスクを嫌う保守的な某銀行の判断基準でしかないので、お気になさらないでください。

やはり高利回りを手に入れるには、リスクを取って再生に賭けるしかないと思います。
私も力をつけてそんな物件にチャレンジしたいです。

リフォーム後に続々入居が楽しみですね!

BB | URL | 2010-02-03(Wed)19:30 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。