ワクワク!大家の幸せになれるブログ

サラリーマン大家の日常、幸せになれる考え方、イメージを綴ります!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Dマンションの行方&銀行考察

盆を過ぎたが、M社長からも銀行からも連絡無しである。

ということは、例の悪徳ブローカーも今だ買い手を見付けていないということだ。

私としては自宅共担してまで買う気は無くなったので、最後の砦みちのく銀行の回答を待つ他無い状況である。


それにしても、銀行さんも様々だ。

アパートローンは住宅ローンと違って需要も少なく、競争意識が無いためマニュアル化されていず、支店によっては(面倒がって?)、門前払いもしょっちゅうである。

私の中での銀行さんの感触は

青森銀行:   融資難(自分に住宅ローンが現在あるので、その扱い支店でしか話が出来ない)

みちのく銀行: 融資付きやすい、融資期間多少柔軟、審査1ヵ月くらい、保証人不要

東北銀行:   融資付きやすい、融資期間短く融通無し、審査1週間(超早っ)、保証人要(嫁可)

北日本銀行:  融資ケースバイケース、融資期間規定通り、審査1~2週間、保証人要(嫁可)

岩手銀行:   融資ケースバイケース、融資期間規定通り、審査2~3週間、保証人要(嫁可)

信用金庫:   融資難、保証人要(嫁不可、収入のある人限定)


私としては、保証人不要のみちのく銀行をメインバンクとしたいのだが、審査に時間がかかり過ぎるのが難点だ。

先に売買契約出来るならそれでもいいが、今回は先に融資GETして価格交渉するため、スピードのある銀行へ先に打診したのであった。

リスク、問題は多々あるが、みち銀さんから共担無しの融資を勝ち取ってDマンションをGETしたい!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。